こんな方にインプラント治療はおすすめです

インプラント治療とは

インプラント治療とは

インプラント(人工歯根)ってご存知でしょうか?
耳にしたことはあるけど、詳しくはわからない・・・。

「治療費が高い?」
「手術が必要?」

インプラントという言葉自体は広く知られていますが、まだまだ正しく理解されている方は少ないのが現状です。
では、インプラントとはどのような治療なのでしょうか?

インプラント治療とは

インプラント治療とは

インプラント治療とは、失った歯根のかわりに人工の歯根(インプラント)を顎の骨に埋め込み、固定させた上に人工の歯をかぶせて自然の歯の噛む力、見た目を回復する最新の歯科治療法です。

歯を失うということは、見えている部分の歯冠だけでなく、それを支えている歯根までを失うということです。人工の歯根となるインプラントはチタン製。チタンは骨と結合する特性をもっています。

また、地球上でもっともアレルギーの少ない金属で、金属アレルギーの方でも特殊な場合を除き、使用していただけます。

顎の骨にしっかりと固定されるインプラント治療は、ぐらついたりせず、取り外して洗う必要もありません。天然の歯と変わらない感覚で噛むことができ、自然で美しい歯を手に入れることができる、それがインプラント治療なのです。

歯を失うと・・・

  • 食べ物がよく噛めない・・・
  • 正しく発音できない・・・
  • 食事を楽しめない・・・
  • 人前で自然な笑顔が作れない・・・
  • 年老いて見える

歯を失うと・・・

など心の問題と深くかかわっています。
歯を失うと、ブリッジや入れ歯が一般的な治療法として行われています。

ブリッジにしたけれど・・・

  • ブリッジを作るために健康な歯を削られてしまう
  • ブリッジを支えている歯が傷んでしまい、結局抜くことになってしまった
  • 健康な歯とブリッジの見た目が違って見える

部分入れ歯にしたけれど・・・

  • 銀色のバネが見えて恥すかしい
  • 口臭が気になる
  • バネをかけた歯が揺れてきて、抜くことになった

総入れ歯にしたけれど・・・

  • ガタガタして、硬いものが噛めない
  • 食事の際、入れ歯と歯茎の間に食べ物が入り込む
  • 歯茎がやせてきたので、作り直さないといけない

インプラントがあなたのお悩みを解決できます

インプラントがあなたのお悩みを解決できます

今、天然歯とほとんど変わらない機能と外観を回復する、「第三の歯-インプラン(人工歯根)」治療が注目されています。
インプラント治療によって、天然の歯とほとんど変わらない感覚で、物を噛んだり、会話を楽しむことができます。

インプラントの構造

インプラントの構造

上部構造

上部構造

インプラントクラウン、インプラントブリッジなど素材は様々あります。
ポーセレン(セラミック)を使ったものが一般的ですが、噛み合わせの力が特に強い方、歯ぎしりがある方などは噛む面を金などの金属で覆ったものを使用することもあります。

アバットメント

アバットメント

骨に埋め込むインプラント体の上に取り付ける器具です。
設計によって様々な種類があります。
上部構造をスクリューで固定する方法と、セメントで固定する方法によって、使用するアバットメントが異なります。

インプラント体(フィクスチャー)

インプラント体(フィクスチャー)

チタンで出来た骨に直接埋め込むインプラント体です。骨のサイズ、形態に合わせて様々な形のインプラント体があります。

※使用画像について:
使用画像の一部は、
(c)ノーベルバイオケア社より引用/無断転載厳禁
インプラント・審美歯科・歯医者検索のノーベルスマイル