インプラントの長所と短所

インプラントの長所と短所について

インプラント治療には良い所がたくさんありますが、短所もいくつかございます。
ここでは、インプラントや、他の治療法も含め、そのいくつかをご紹介いたしますので、ぜひともご参考にしていただけましたらと思います。

メリット

インプラント ブリッジ 入れ歯
インプラント ブリッジ 入れ歯
  • 自分の歯と同じように見え、感じられ、機能する
  • 健康な隣接する歯を損ねることがない
  • 発音や発声が従来と変わらない
  • 顎の骨の収縮を予防するため、従来のフェイスラインを維持する
  • 口のケアは自分の歯と同様
  • 自然な咀嚼能力を回復する
  • 保険適用外の材料を選択すれば、自分の歯に近い見た目
  • 自分の歯と同じように咀嚼可能
  • 噛み合わせを回復することができる
  • 短期間で咀嚼機能の回復ができる
  • 健康な歯で支える必要がない

デメリット

インプラント ブリッジ 入れ歯
インプラント ブリッジ 入れ歯
  • 入れ歯やブリッジよりも治療期間が長い
  • 外科的手術が必要
  • 自由診療のため、費用がかかる
  • 治療後も定期的にメンテナンスが必要
  • 隣接の健康な歯を削る必要がある
  • 健康な歯に負担がかかる
  • 歯を失った部分の骨がやせてくる
  • 清掃性が悪くなるため、支えている歯が歯周病や虫歯になる可能性がある
  • 支えている歯に負担がかかるため、将来的に折れる可能性もある
  • 慣れるのに時間がかかり、支えている健康な歯と歯茎にも負担が大きくなる
  • 歯を失った部分の骨がやせる
  • 留め金が見える
  • 総入れ歯では、部分入れ歯以上に不安定で噛むのに苦労し、発音もしにくくなる
  • 異物感がある
  • 食べ物が食べ辛く、硬いものが食べられない
  • 浮き上がったり、外れる心配があり、外出先などでも取り外しをしなければならない

※使用画像について:使用画像の一部は
(c)ノーベルバイオケア社より引用/無断転載厳禁
インプラント・審美歯科・歯医者検索のノーベルスマイル